So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

久しぶりに・・・・

とても久しぶりにこの動画を見た

私は何を悩み、何に嘆いていたのだろうか
あまりに傲慢で
あまりに浅はかな自分に気づく

愚かさとは、己の心の景色の一部である
違う景色を見たいのなら
己自身がが変わるしかない



「もし世界が100人の村だったら」



もし、現在の人類統計比率をきちんと盛り込んで、
       全世界を100人の村に縮小するとどうなるでしょう。


その村には・・・

57人のアジア
21人のヨーロッパ人
14人の南北アメリカ
 8人のアフリカ人がいます


52人が女性です
48人が男性です


70人が有色人種で
30人が白人


70人がキリスト教以外の人で
30人がキリスト教


89人が異性愛者で
11人が同性愛者


6人が全世界の富の59%を所有し、
その6人ともがアメリカ国籍


80人は標準以下の居住環境に住み
70人は文字が読めません


50人は栄養失調に苦しみ
1人が瀕死の状態にあり
1人はいま、生まれようとしています


1人は(そうたった1人)は大学の教育を受け
そしてたった1人だけがコンピューターを所有しています



もしこのように、縮小された全体図から私達の世界を見るなら、
相手をあるがままに受け入れること、自分と違う人を理解すること、そして、そういう事実
を知るための教育がいかに必要かは火をみるよりあきらかです。


また、次のような視点からもじっくり考えてみましょう。
もし、あなたが今朝、目が覚めた時、病気でなく健康だなと感じることができたなら・・
あなたは今生き残ることのできないであろう100万人の人達より恵まれています。


もしあなたが戦いの危険や、投獄される孤独や苦悩、
あるいは飢えの悲痛を一度も体験したことがないのなら・・・
あなたは世界の5億人の人達より恵まれています。


もしあなたがしつこく苦しめられることや、逮捕、拷問または死の恐怖を感じることなしに
教会のミサに行くことができるなら・・・
あなたは世界の30億人の人達より恵まれています。


もし冷蔵庫に食料があり、着る服があり、頭の上に屋根があり、寝る場所があるのなら・・・
あなたは世界の75%の人達より裕福で恵まれています。


もし銀行預金があり、お財布にお金があり、家のどこかに小銭が入った入れ物があるなら・・
あなたはこの世界の中でもっとも裕福な上位8%のうちの一人です。


もしあなたの両親がともに健在で、そして二人がまだ一緒なら・・・
それはとても稀なことです。


もしこのメッセージを読むことができるなら、あなたはこの瞬間二倍の祝福をうけるでしょう。
なぜならあなたの事を思って,これを伝えている誰かがいて,
その上あなたはまったく文字の読めない世界中の20億の人々よりずっと恵まれているからです。


昔の人がこう言いました。わが身から出るものはいずれ我が身に戻り来る、と。

お金に執着することなく、喜んで働きましょう。
かつて一度も傷ついたことがないかのごとく、人を愛しましょう。
誰もみていないかのごとく、自由に踊りましょう。
誰も聞いていないかのごとく、のびやかに歌いましょう。
あたかもここが地上の天国であるかのように、生きていきましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

命の上に築かれた砂上の楼閣TOKYO

今朝
シメイ・コマツの第二地球(2Earth) さんのブログを読んで涙がこぼれた

今のこの平和ボケした日本を支えてくれているのは
無能な政府官僚ではない

今この瞬間に、必死で自分の命と引き換えに働いてくれている
福島第一原発とその周辺の人々だと思う

毎日毎日、放射能を浴びながら除染作業
瓦礫撤去等に従事している作業員の人たちがいてくれるから

私たちは、この日本で暮らしていられるのだろう
もし、この人たちがいなければ・・・・・・
どんな現実が起こるのか

あまりにも、想像力が乏しく
のんきで平和ボケ噛ましている私たち

福島から遠く離れているから??
見えないから??
聞こえないから?
報道されないから???

知らないから?
知らされないから??

本当にそれで良いのか?

先月25日の報道ステーションでも言っていたように
いま、福島第一第四号機が倒壊すれば
東京までもが、強制非難区域になるほどの
放射能が拡散してしまう

銀座4丁目から
新宿アルタ前から
渋谷109前から

人が消え、無人と化した街を
想像してみる

誰もいない無人の町にカラスが飛び交い
風にあおられた新聞紙が飛んでくる

それは、まるでハリウッド映画のワンシーン


でも、そんな現実が訪れるかもしれないのが
今の日本の現状だと感じる


それじゃあ、あなたに何か出来るの??っと
問われれば、何も出来無い自分がここにいる


出来ることといえば、節電を心がけ
命がけで働いてくださっている人たちに
感謝の心を持って、今までの贅沢で傲慢な生き方を反省し
出来る限り、自然と共生するような生活を心がけて行きたいと思う

今朝、とことんのんきで馬鹿で
感謝が足りない自分に


気づいた




広島原爆5000発分・・・・・って?

2012年5月25日放送 ニュースステーション
福島第一原発4号機の危険性



日本に住みながら
世界的危機といわれる福島第一原発4号機について
見て見ぬふりをしている事


鈍感で居続けて
本当にいいの??


人間は、どうすることも出来ない状況に置かれると
思考を非常停止し
楽しいことだけを考え始める?

知りたくないことでも
知るための努力と勇気を持ち続けたいと思う


何故なら?
それは愛する者たちを守るために。




心の神殿

人の持つ最大の力とは

それは

イメージする力


どのような状況におかれようとも


今この瞬間にあるリアルなど及びもつかない



いや、それをはるかに超える

リアリティをもったイメージを


私たちは持ち感じることができるはず


イメージしてみよう

深き森に生きづく光り輝く生き物を


紺碧の海を泳ぐたくさんの魚たちを


何も何も恐れることの無い世の中


子供は笑い、大人たちは心豊かに集う

美しい街を


今、目の前にある厳しい現実を離れ



ほんの一瞬でも

私たちはイメージの中に生きることができるはず


そこにいる私は

幸福に満たされる



囚われることなく
選ぶ事


それは自分の心の神殿に生きること


一人一人に必ず与えられている
光り輝く心の神殿


その存在を消して忘れてはいけないと



私は思う




土に根を下ろし 風と共に生きよう 種と共に冬を越え  鳥と共に春を歌おう
<天空の城ラピュタより>

なんて素敵な言葉だろう

電気に頼りすぎて文明に流されて生きてきた

立ち止まり自分の生き方を振り変えるチャンスを
与えられていると

強く強く感じる



真実はどこにあるの?

今朝読んだ

「シメイ・コマツの第二地球(2Earth)」さんのブログより抜粋  「食べて応援」は一種の暴力である。ガンディーの言葉が心に染みます。原発被災地を間違った形で応援することは、加害者である東電と政府を肯定してしまうことです。これは避けなければならない。そして、最終的には自然エネルギーへの転換、原子力を廃止して原始力に立ち戻ることです。持続可能な未来を子孫に残すことが私たちの正しい方向性ではないでしょうか
 by  http://ameblo.jp/shimeipro/


買い物のたびに、これを子供に食べさせていいの??と
自問自答する


子供を持つ親として
子供たちに何を残していけるのか

いま、私たち日本人は試されていると
感じる

真剣に考えなくてはいけないと

毎日流れる、お笑い番組 美食のTV
本当に・・・・

本当に。。。。。。

それでいいの???

もう一度もう一度
よく考えて


放射能で広がる異変~子どもたちに何が起きているか



我が家で起こっている2011・3・11以降~2012.4.30までの事例

1)激しいのどの痛み          私自身3回の通院
  (2012.1~4月)            子供2人 1回の通院
 
2)鼻血         茨城県に日帰りをした後手で押さえきれない量の鼻血(私)
  (2011.7月)           

3)リンパ節の腫れ  脇の下ゴルフボール大の腫れが突然現れる(小学生の子供)
  (2012.4月)


4)甲状腺の腫れ痛み のどに違和感を感じ、物を飲み込むと痞える様に感じる
 2011.5月~

5)皮膚の膿  今現在身体のあちこちにおできの様なできものが多数できている

何もかにもすべてを放射能に結び付けたくないと思う
しかし、この水を飲むのもつらい痛みが毎月起こるのはおかしい


いま、この日本で確実に大変なことが起こっていると

強く強く感じる

日本はどこに向かって歩んでいるのか??自殺する日本人。無関心な日本人。

傲慢で未成熟な政治家
金満な企業人

日々起こる暴走車の事故は
まるで今の日本の象徴のように感じる

「ぼ~~~としていました」と運転手


そう!!



私たち国民が危機感を感じながらも
見てみないふりをして


いつも通りの日常を演じている


この瞬間に



日本という国は
手におえない福島第一原発第4号機という車を
暴走させるかもしれない




4号機建屋の貯蔵プールには、合計1535本の核燃料棒その重量は460トンが収められている。


原子炉建屋は7階の構造
建屋それ自体が大きな損傷を受けおり、貯蔵プールのある3階、4階部分は
すでに屋根が吹き飛ばされ現在むき出しの状態になっている。



もし・・・・・???また大きな地震が来て
貯蔵プールが壊れて水がない状態になれば、
中にある核燃料が過熱して爆発を起こし、大量の放射性物質が広い範囲に拡散してしまう



そのようになった場合には、間違いなく東京は強制避難地域に認定され
1300万人以上の人々が避難を余儀なくされる。



そんなこと起こるはずない!!
馬鹿げていると考えている人は

いつも通りの日常を送っていれば良い


でも、もし日々繰り返し揺れる地震に

少しの不安を感じている人は
考えてみてください

愛するものを守るには
何をしなくてはいけないのか??

何をするべきなのか???

もし、最悪のシナリオが起こってしまったら
日本には居られなくなるかもしれない




いまこの瞬間立ち止まり
見ないふり知らんふりを決め込み

3.11以前の価値観を持ち続け生きるのも
その人の自由だと思う。



でも、もし愛するパートナー
愛する家族、愛する子供のことを真剣に考えるのであれば

福島原発より少しでも遠くに
愛する人を移住させることを


選択する勇気を、私は持ちたいと思う

※上記内容は以下のサイトより引用しました
興味のある人はぜひ読んで見たほうが良いと思います。

*****************************************

日本列島は地獄列島になりかけている
http://www.asyura2.com/12/genpatu23/msg/198.html


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。